所有者が絶対に中古車査定の際にはその場にいなけれ

所有者が絶対に中古車査定の際にはその場にいなけれ

所有者が絶対に中古車査定の際にはその場にいなければいけないとする強制的なルールはないものの、当事者の一方がいないことで発生するトラブルを回避すべく、夜間査定に対応する業者を探すなどして、所有者本人が査定に立ち会うべきです。



トラブルの例としては、誰も見ていないから証拠は残らないだろうと、わざと車体に傷を作るといった違法な手法で本来の額より低い値段で買い取ろうとするケースも報告されています。買取業者から提示された査定金額に納得できなかったとき、その場で売却を断っても問題にはなりません。

さまざまな会社に査定を依頼して比較検討してできるだけ高く買い取ってくれるところで売る方が良いに決まっています。
でも、契約書を交わしてからのキャンセルを行うことは不可能か、受け付けられても損害賠償がある場合が多いと思ってください。

損害賠償などの決まりに関しては契約書に書かれているはずですので、契約をする際には必ずすべての文章を熟読してからサインすることが大切です。

ネットであれこれ口コミを探したり、いろいろ考えた末に無料の出張査定サービスを使って車の売却をした経験があり、その時のことなのですが、査定人のプロの技に少々感動しながら見物したことを覚えています。

隅々まで相当念入りに点検をしていくのですが、さくさくと気持ちよく進んで、最後まで見飽きなかったですね。
外装の目立たないところに古い小さなキズが見つかったのですが、言われて初めてわかったのでちょっとびっくりしました。


「こんなのまで見つけるんだ、さすがプロの目はしっかりしている」と思いました。
しかし大したマイナスにはならなかったので良かったです。


引越しをした際に駐車場の場所が確保が出来なくて、あまり乗車の機会も無かったこともあり、思い切って自動車を売却に出す決心をしました。


でも、いざ自動車を売るとなると、どのような手続きが必要となるのか分からず色々悩んだんですが、買取業者の担当者さんが親切だったため、スムーズな取引が出来ました。
車がどうなっているかは値をつけるに当たってとても重要な判断材料になります。
壊れた箇所がある場合、見てすぐにわかるような損傷箇所がある場合は、大幅な値下がり原因となってしまいます。
メーターは基本的に少ないのに比例して評価も高くなると思ってください。



新車で買って5年経過している場合なら、3万キロとか4万キロだと満足のいく評価が得られます。査定は、新車の状態に近いほど査定額が良く、高価になります。

ワンオーナー・走行距離が少ないこと、カスタムではない場合は評価額が高くなる可能性があります。
誤解しないでいただきたいのですが、査定額において車検期間は不問ということが全てではありませんが、ほとんどです。


なお、人間が査定を行うので、心証によって査定額が変わってくることもあります。



車査定の際、洗車を済ませておいた方がいいのかどうか、というのは洗車すべきという人、と洗わなくていいという人がいます。
常識的に考えると、洗車を済ませてきれいにしておいた方が、少しは良い結果につながりそうなものですが、そうすると、汚れの下に隠れていた微細な傷まで露わになってしまうわけです。
ところで、その道のプロである査定人は、目利きが確かであるからプロなのです。洗車するしないには全く関わりなくキズを見落としたりする訳がありません。

そういうことなら、査定人に良い印象を持ってもらうため、ある程度、きれいに洗っておくのがいいようです。


前から考えていたのですが、子供が生まれたので思い切って車をミニバンに乗り換えることにしました。

購入資金の足しに出来たらと、妻が乗っていたムーブを業者に査定してもらおうと考えたのですが、残念ながら10年以上乗っていたものなので、査定額がいくらになるのか心配でした。ですが、一括で査定を依頼できる一括査定サイトを利用することで一度に複数の業者に見積もってもらえました。

それから、出張査定をしていただいた結果、およそ20万円で売ることが出来ました。
車の買取を検討している場合、一社だけでなく複数の業者の査定を受けるのが鉄則ですが、いざ業者を決めた後、他の業者にはなんていって断ればカドが立たないか迷う人もいるでしょう。しかし、これは簡単なことで、他の業者で買取が決まったと堂々と告げてよいのです。業者名や買取額を告げれば、より話は早いでしょう。また、いちいち他を断るのが面倒だという人は、はなから同時査定を受けるのが楽です。中古車を売る際に車の査定を高くする秘訣があります。



まず車を売ろうと思ったら、できるだけ早めに車査定を受けることです。
車は新しいほど高価格で売ることが可能です。そしてまた、査定をお願いする前にキレイに車を洗車しておきましょう。

車外のほかにも、車内を念入りに清掃して、ニオイを消すのも重要なポイントです。

About the author

慎二

View all posts